西山雄一@コンサルタント&投資家のblog

資産拡大コンサルタント&投資家・西山雄一のblogです。

「なんとかできないか?」と考える。

考え抜けば、大概のことはどうにかなる。

私の仕事は、

「収入をアップしたい!」

「資産を拡大させたい!」

「節税したい!」

という方々のサポートです。

その仕事をしていて、よーく見えるようになったものがあります。

 

「収入をアップさせたい!」

と、口では言っていても、80%くらいの人は、ちょっと障害があると、

「やっぱりダメでした」

と言って諦めるんですね。

その一方で、残りの20%の人は、

「なんとかやりたいので、継続できる方法を探します」

とか、

「なんとかやりたいので、協力してもらえませんか?」

とか、とにかく、

「なんとかできないか?」

と考えます。

f:id:yuichinishiyama:20190529100735j:plain

 

最終的に成功したり、人生が好転する人は、もちろん後者の、

「なんとかできないか?」

と考える人です。

私自身、20年間ビジネスに取り組んできた中で、何度も危機にあいました。

その中でも、本当にヤバい事態が2回ほどあり、その時は、

「なるほど、こういう時に人は自らの命を絶とうとするんだな」

と思いましたね。 まあ、思っただけで、実行しなかったから、こうやってブログを書いているわけですが(笑)

なぜ、実行せずに済んだかというと、

「なんでもいいから、このピンチを乗り切る方法はないか?」

と、文字通り、必死で考えたからです。

 

チャンスが再びやってくるとでも?

実際にやりましたので、胸を張って言い切ります。

人間、死ぬ気で取り組めば、大概のことはどうにかなります!

ですが、80%の方々は、

「やっぱりダメでした」

で、諦めちゃうんですね。

本当にもったいない。

「これはチャンスだ!」

と感じたのなら、障害にあっても、諦める前に、

「なんとかできないか?」

と考えてみてください。

そのチャンスが、もう1回、あなたの前に現れてくれる保証はありません。